開業時に必要な資金の種類 | 事業資金の融資や開業資金の審査と申し込みについて

 

開業時に必要な資金の種類

事業の開業資金に向けた融資を申し込む場合は、専用の審査があります。

事業内容、その事業を始めたいと思った動機、
関連した職種の職務経験や資格を持っているかどうかなども審査の対象になります


また、審査のためには、
広告宣伝の仕方やそれにかかる費用、売り上げ金額の見込みやその根拠など、
必要な費用と、返済できると信用させられるデータをしっかり示すことが必要になります。

また、開業するために必要な設備、パソコンやデスク、電話、コピー機、
その他、必要な専用設備、他には、店舗やオフィスの賃貸の保証料など、かかる設備資金の見積もりもしっかり出しましょう。

さらに、毎月、固定して出て行く支出、

店舗の家賃、光熱費、従業員への給与
なども初期の運転資金として借りることも可能です


必要な資金額と予想される収益の数字もできるだけ具体的に出し、
黒字になること、確実に返済していけることを相手に納得してもらえるようにしましょう。

 

目的別で探す

銀行ビジネスローン詳細 低金利ビジネスローン詳細 即日ビジネスローン詳細
個人事業ビジネスローン詳細 運転資金ビジネスローン詳細 不動産ビジネスローン詳細
つなぎ融資ビジネスローン詳細 おまとめビジネスローン詳細 無担保ビジネスローン詳細
注目のビジネスローン
ビジネクスト
ビジネスローンを扱う貸金業のなかでも注目度No1!自分に合ったビジネスローンならビジネクスト
カードローン一括一覧比較表
ビジネスローンを選ぶポイント
人気ランキング
楽天銀行スーパーローン
アコム
ビジネクスト
アイフル事業者ローン
SMBCモビット
目的別ランキング
設立年数で探す
有担保・無担保で探す
企業形態で探す
コンテンツ
ビジネスローン一覧
リンク集
基本メニュー